子どもの歯を健全に保つ小児歯科・小児矯正

子どもの歯は大人と比べて薄く、あまり強くありません。さらに、大人の場合はお口の中でむし歯になりかけた部分がだ液の働きで自然に元の状態に戻る「再石灰化」が頻繁に起こりますが、子どもの場合は再石灰化の働きも弱いのです。

藤沢駅前の歯医者「かのお歯科&矯正歯科」では、子どもの歯をさまざまな危険から守るための小児歯科・小児矯正を行なっています。ただし、適切な治療を行なうには親御さんがケアをサポートしてあげる必要があります。当院と二人三脚で取り組んでいきましょう。

かのお歯科&矯正歯科・子育て支援室(歯医者さんの子どものアトリエ)

かのお歯科&矯正歯科・子育て支援室(歯医者さんの子どものアトリエ)では、乳幼児の発達に必要とされる「遊びの活動」を、歯科治療、メインテナンス(定期的な検診)にもプリパレーション(心の準備)として活用しながら、一人ひとりのお子さまの心と身体のバランスを整え、生涯にわたる健やかな成長の基礎を培うためのサポートを目指しています。 ご家族の子育てに関するご相談やご質問にも必要に応じてお応えしています。

お父さんお母さんと取り組む治療と予防

当院では、子どもに対してアドバイスをするだけでなく、親御さんに「お口のケアの教え方を教える」ことを大切にしています。子どもの歯は、6~9歳という時期を乗り越えると、そのまま大人になっても健康な状態を維持できます。親御さんはそれまでの間、歯科医院と連携を図りながら子どものサポートをしていただきたいと当院では考えています。

PICKUP

かのお歯科医院が藤沢の方々から選ばれている理由

かのお歯科医院が掲げている診療コンセプトはこちら